【年中】お人形さんでおしゃべりタイム

【年中】お人形さんでおしゃべりタイム

レッスン風景

名古屋市中区子ども英語教室English Factory/ ハロウィン2019

【年中】お人形さんでおしゃべりタイム

年中さんのAちゃんがぬいぐるみを持ってきてくれました。レッスン開始まで少し時間ががあったので、私がミニオンのおもちゃをもって、Aちゃんのぬいぐるみに話しかけました。

 

それを見ていた、Bちゃん、Cちゃん…もちろん、やりたいよね♪

 

さぁ!やるよ!と声をかけると、楽しいおしゃべりタイムはじまりました。

ここから↓↓

—-

A:Hi!

B:Hello!

A:What’s your name?

B:My name is 〇〇. What’s your name?

A:My name is  〇〇. What’s your name?

C:I’m 〇〇.

ABC: Bye!

↑ここまで

 

「生きた英語」で会話のキャッチボールができた!

1)講師のヘルプなし

子ども同士で、生きた英語でコミュニケーションをとることができた!講師は見守り役です。

 

2)楽しんでる

丸暗記したわけでもなく、言わされている状況でもない。純粋に聞いてみたい、伝えたい、を表現できた!だから、表情がとってもいい!

 

3)あそびの延長

ぬいぐるみやお人形さんを使ったことで、まるでごっこ遊び。だから楽しい♪みんなニコニコ♪ごっこ遊びが成長に不可欠なことは言うまでもないですね。

 

【保護者の声】

私は、英語を指導する立場にありますが、英語だけでなく、子供たちの成長を見守り、応援しています!

名古屋市中区子ども英語教室English Factory/

 


« »

コメントは受け付けていません。