【高学年】伝えたいことを「ことば」で表現できる

【高学年】伝えたいことを「ことば」で表現できる

レッスン風景

名古屋市中区子ども英語教室English Factory

【高学年】絵を見て、センテンスをつなげてみよう!

高学年のとあるクラスでの様子を紹介します。

いつものTELL活動を発展させてました。通常は、イラストを見て好きなように表現しています。

 

しかし、今回はイラストの一部分に限定して表現してみました。

さらに、前のひとのセンテンスを踏まえて、表現しましょう。

少々の言い間違いは私が修正するので気にせず、前の人の発言を踏まえて、センテンスをつくりましょう♪

するとこんな感じになりました♪


1.The girl is in the shop.

 

2.She’s going to buy ice skates.

 

3. It’s fun.

 

4. Really?

 

5. Why do you like to ice skate?

 

6. I love to ice skate.

 

7. Really? I like baseball best. I want a baseball bat.

 

8. Let’s buy the baseball bat.

 

9. Thank you.

 

10. You’re welcome.

 

11. Where’s the cashier?

 

12. I forgot.

 

13. Let’s ask a salesclerk.

 

14. Excuse me,where’s the cashier?

 

15. That’s a cashier.

 

16. Thank you.

 

17. You’re welcome.

 

18. I don’t have any money.

 

19. I found some coupon.

 

20. 70% off.

 

21. We can buy it.

 

22. Thank you.

伝えたいことを「こどば」で表現できる

少々の言い間違いは気にしません!講師が修正します。大切なことは、子供たちが自身が「伝えたい」それを「ことば」で表現することです。

丸暗記じゃないから、棒読みにならない

決して言わされているわけでもなく、丸暗記しているわけでもありません。子供たち、本人の「ことば」としてでてきたこと…みんなの成長を感じました。…そして、楽しい♪良いこと尽くめです^^

 


« »

コメントは受け付けていません。